俺的、「神に最も近付いたであろう人間」、の中の一人、コルトレーン。ナイーブな所と、凶悪な所と。二面性が無い音楽は嘘だ、と思っている。そして次代性。次代へ向かってただひたすら、盲目的に走り切るだけ。俺に出来る事などそうない。