禁煙の心得

2017/09/22

吸いたい衝動には波がある

離脱症状の期間は、吸いたい衝動が常に続く訳ではなく、波があります。
そして、吸いたい衝動の波に襲われても1分間で治まります。

禁煙して最初の3日間、衝動の波は強く、頻繁に来ますが、
その都度1分間だけ我慢すれば良いのです。

4日目以降は急に楽になるので、最初の3日間が勝負です。

 

取り返しのつかない「ちょっと1本だけ」

禁煙を始めると「1本だけなら‥‥。」
という考えが頭をよぎります。
でも、1本吸ったら必ず喫煙者に逆戻りします。

仮に1本吸ってみて大丈夫だと感じたとしても、
次から何回も試したくなります。

禁煙を始めたら2度とタバコに火をつけてはいけません。

 

離脱症状は3週間

禁煙を始めて最初の3日間を乗り越えたら、急に楽になります。
そして、3週間ほど経つと吸いたい衝動はすごく弱くなり、
そこまで来ればもう大丈夫でしょう。

しかし、3週間経っても衝動の強い人は、
潜在意識の「吸いたい気持ち」を克服できていないのです。
先ほど紹介した「禁煙セラピー」を読むと無理なく克服できるでしょう。